2010年07月02日

ポスター貼り

午前中、国立市役所に行って、
7月11日の集会のポスターを市内の掲示板にはりだすために
はんこをもらう。
市内には50カ所以上の掲示板があるのだけれど、
毎回、これを見て集会にやってくる人もいるのであなどれない。

参議院選挙

たしか昨年の秋には法律ができるとか、騒いでいた人がいたなあと。
政党アンケートを実施してよくわかったわけだけれど、
現実は、ようやく各党の公約に共同親権を意識しての文言が
登場し始め、前進ではあるのだけれど、まだまだ議論が中身に
入っていかないというのはよくわかったのではないだろうか。

最近、共同親権を先取りしての調停条項を作りたいのだけれど
という相談をよく受けるのだけれど、現実は、どの点に留意して
調停条項を取り決めるのかということが重要なわけだ。
この点においては、家裁は油断すれば、手を抜くので、
情報を共有して、一定程度のモデルを作り直さなければ
共同養育もなかなか広がっていかないだろう。
家裁の人も共同親権とかいってもイメージできないようだし。

元杉並区議の田中朝子さん(みんなの党)の宣伝カーが通る。
何度も通った共産党の仁比さんも、ずっと以前から理解がある
社民党の保坂さんも、熱心に話を聞いてくれた森原さんも
みんな当落線かそこに及ばないかの状態で、
社民、共産が議席を減らしそうなことも考えれば
参議院選挙後のロビーは苦戦するだろうなあと
今から暗くなったりして。

今週は外務省に要請に行ったのだけれど
担当者は「はじめてききました」というような表情で
国内当事者のぼくらの話を聞いていて、
こりゃ、先は長いよと、というか
話が伝わっているとか、議員や官僚は理解しているとか
勘違いしていると、足をすくわれる。

来週は法務省と久しぶりに話をする。
2年前とどのくらい理解が進んでいるのか、
理論武装しないと、なめられるのはたしかだけどね。(宗像)
posted by kネット君 at 17:38| 東京 ☔| Comment(0) | むーみん谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
knet_logo_color[1].PNG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。