2011年01月03日

新年

あけましておめでとうございます

お子さんに会うことができない方にとっては
年末年始はつらい時期だったかもしれませんが、
今年一年を、そういった人のために「のぞみなきにあらず」
の年にしていきたいと思います。

年末年始の問い合わせ


電話での問い合わせは30日に至るまで続き、
メールでの問い合わせは年末年始にかかわらず何件かあった。
子どもに会えない状況は年末年始に関係がない。
今年一年は、そういった声にどれだけこたえられるか、
どのくらい、拾われなかった声を表に出していけるかの
「決戦の年」にしていきましょうよ。
そして法制化を実現しよう。

なんだか救援連絡センターみたいになってきた。
ビジテーション事業も年明けから開始する。
新しい展開を今年は期待したい。

「家庭裁判所裁判官の実情」


というミニ冊子を作り
その問い合わせがぽつぽつ始まった。
親子ネットのときに、当事者の事例集を作って
(今も書いた人の意図を離れて配られてるけどね)
レイアウトが似ているので
(同じ人つくったわけだからあたりまえだけど)、
間違えられる。

てなわけで
容れ物はできたわけだから、
これまで眠っていた家裁関係の実態を
今年はどんどん表にだしていきましょう。


posted by kネット君 at 09:50| 東京 ☀| Comment(0) | むーみん谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
knet_logo_color[1].PNG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。