2011年03月31日

震災の影響

いろんな団体が被災地支援をしているけれど、
kネットは最初に要望書を出した以外はしていない。
普通に生活を送れる人、活動できる人はそうすればいいのだ。
そうできない人のために、自粛するという論理はぼくはよくは理解できない。
自分がそういう気分にならないというのはわかるけど
それを人に呼びかけるのは余計なお世話だと思う。

kネットも申し込んでいて滋賀県でのファザリング・フォーラムは
延期になった。まあ延期はあるかなあ。

Fに行くと、DCIから会報が届いていた。
やたら長い原稿を書いたのだけれど、
「特例」とか言って、掲載してくれた。
DCIの福田さんにも別の原稿チェックをお願いしていたので、
電話してみたら、いつもそうなのだけれど、子どもの権利、
親の権利で、論争になりそうになる。
近々会って、飲みながら議論するということのなったのだけれど・・・・・・。

地震の影響で、いろんんが業務が滞っていて
それはkネットも変わらない。
それでも、イベント案内やDCIの文章を
サイトにアップしていくと、それなりに活動しているように見えはする。
じっと我慢なんて人は無理。
世の中は動いていくのだ。
posted by kネット君 at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | むーみん谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
knet_logo_color[1].PNG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。