2010年12月29日

仕事収め

一般の会社はもう仕事が終わっているのか
事務所の行き帰りは人通りもいつもよりまばらで
代わりに家族連れが歩いていたりする。

事務所に行って、
ビジテーションの段取りがあったのだけれど、
電話がかかってきて、これから事務所に遊びに来るという。
今日は1時から相談の予定だったけど、
それまでということでコーヒーを出す。
なんだかとりとめのない運動の話で、
まだ当事者になって数年もたっていない彼は、
団体の離合集散に、翻弄されている様子がよくわかった。

今はなんだかシングルマザーの団体と
対立しているように意図的にされている共同親権運動。

敵は法務省と裁判所なわけだから、
まあ、司法官僚は、運動同士が対立しているのを
傍目で見ながら、小躍りして喜んでいるだろう。
ばかばかしい話だ。
なんてことについては、見解が一致している。

最近は、裁判官評価をしようという声があるけれど、
フランスのSOSパパがこれをやって効果をあげた。
2年前からそういうのあったほうがいいよねっていう
声はあったけど、まとめるのはちょこっと知恵がいる。
kネットはサクッと家裁監視団をつくっちゃった。
楽しくやればいいわけだ。

結局今日は予約していた相談の方が現れず、
待ちぼうけするのも何なので、
メールニュースを久しぶりに更新した。

2008年は「決起の年」
2009年は「展開の年」
2010年が「逆転の年」
だとするなら
2011年は「決戦の年」
にしようじゃないの。

ではみなさんよいお年を。
そして来年をよい年に。
posted by kネット君 at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | むーみん谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
knet_logo_color[1].PNG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。